読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1,080話 バタフライ・ハグの効果

f:id:umediary:20130718203734j:plain

こんばんは、吉田ななです。

上の写真は、人間の姉が話しかけてきたけれど、

ちょっと待ってもらって、お水を飲んでいた

兄の吉田ウメです。

 

f:id:umediary:20160313155907j:plain

今日も、バタフライ・ハグをしてもらいました。

暇があると、人間の母と姉が

バタフライ・ハグをしてくれます。

私は、小さいときに捨てられて

怖い思いをして以来、ずーっと今まで、

小さな物音にも飛び上がるほど

ビクビクして暮らしてきました。

それが、不思議なことに、

バタフライ・ハグをしてもらってからは

怖いという気持ちが少なくなりました。

うれしいです。

 

f:id:umediary:20160313194117j:plain

今日は、ポスター撮影は

昼間に終わりました。

もちろん、ササミも食べました。

でも、夜になると

「ポスター撮影をしなくては!」

という思いが募ります。

 

f:id:umediary:20160313232153j:plain

「お姉さん、ポスター撮影をしましょうよ!」

と人間の姉に言いましたら、

「ななちゃん、今日のポスターは、

お昼に終了したヨ!」

と言われてしまいました。