読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1,242話 脱水による呼吸困難

f:id:umediary:20140721211536j:plain

こんばんは、吉田ななです。

上の写真は、

「点滴をしたら呼吸がラクになって良かった」

と話していた兄の吉田ウメです。

 

f:id:umediary:20160918051337j:plain

朝5時過ぎでした。

私が苦しそうな咳をしたので、

人間の姉が飛び起きました。

脱水に違いないと、お水を飲まされました。

 

f:id:umediary:20160918053209j:plain

そうしているうちに、お日さまが昇ってきました。

 

f:id:umediary:20160918054133j:plain

フヨウが咲いていました。

 

f:id:umediary:20160918053941j:plain

更にお水を飲みつづけました。

 

f:id:umediary:20160918054815j:plain

外を眺める元気が少し出てきました。

 

f:id:umediary:20160918060456j:plain

私のために、朝7時から、

映画の上映会が始まりました。

映画を観ていると、

人間の家族がのんびりゆっくりしますので、

私もホッとするのです。

 

f:id:umediary:20160918122149j:plain

更にお水を飲ませられました。

その調子で、一日中お水を飲まされました。

夜には、脱水症状はほとんどおさまりました。