読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第978話 ネコパンチしますよ!

f:id:umediary:20130830195759j:plain

こんばんは、吉田ななです。

上の写真は、

「今日は体がだるくて何をする気も起きなかったよ」

と嘆いていた兄の吉田ウメです。

 

f:id:umediary:20151202091534j:plain

人間の姉が、私の好きな音楽を

鳴らしてくれました。

それはそうと、壁のカレンダーが11月のままです。

 

f:id:umediary:20151202091911j:plain

やっと、カレンダーが12月にかわりました。

 

f:id:umediary:20151202195955j:plain

夜になりました。

今日は、特別な放送を観るのだと

人間の家族が待っています。

私は、その前に流れていた戦争映画の場面に

ひきつけられてしまいました。

 

f:id:umediary:20151202200040j:plain

「お母さん、これって、どういうこと?

人間が転がっているわよ!」

 

f:id:umediary:20151202200050j:plain

 

f:id:umediary:20151202200241j:plain

あー怖い!

 

f:id:umediary:20151202192913j:plain

コマーシャルになりました。

ゴミを拾っている小さな女の子の姿に

ビックリしました。

 

f:id:umediary:20151202212047j:plain

「お母さん、ポスター撮影の時間ですよ!

早くしてください!ネコパンチしますよ!」